2007年08月17日

8月16日 阪神−中日戦の審判にもの申す

8月16日 阪神−中日戦の審判にもの申す

8回裏 ノーアウト満塁で鳥谷選手がボールを打ってセカンドの審判は

セカンド走者がアウトの判定に!・・???

おかしのでは?

ビデオを見ると完全にセーフ!

なのにアウト!

おかしい??

今の世の中ビデオが非常に普及していて、野球以外のスポーツでは判定が

解りにくい時は、ビデオ判定をしているのに、なぜプロ野球だけがしないのか?

また、抗議に行った岡田監督が審判の胸を突いたので退場???

判定がおかしいから、このような抗議があるのではないのか?

わかりにくい時の判定は「ビデオ判定」にすれば、胸を突く事もないだろうし、

ファンも納得出来る判定に近づけると思う。

このような事をしていると益々ファンのプロ野球離れが加速すると思うよ!

又このような誤審があった時は、その審判に後にでも罰則でも科せなければ又

同じ繰り返しとなる。

ダメなプロ野球!・・・・

posted by dondonkasegu1 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51683934

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。